ORIZUME - オリズメ

Posts Tagged / フィナンシャル・タイムズ

3117.報道比較2017.9.14

Amazonの第2の本社の誘致合戦。日本でもオープンな競争があれば…と思う。政治や行政が文書を隠すような話を、いつになったらやめるだろう?

3117.報道比較2017.9.14 はコメントを受け付けていません。

3116.報道比較2017.9.13

ビジネスの話題が政治や地政学的リスクより注目されたのは久しぶりだ。経済活動より、紛争や政争の話ばかりをしていたら景気が悪くなるのは当然だと思っていた。清涼感を味わえて良かった。

3116.報道比較2017.9.13 はコメントを受け付けていません。

3115.報道比較2017.9.12

備えていて起きない時の安堵のような瑣末な話題で埋まった世界の報道。備えずに慌てるよりはずっといい。

3115.報道比較2017.9.12 はコメントを受け付けていません。

3114.報道比較2017.9.11

北朝鮮を称賛するつもりはまったくないが、少なくとも日本の政治家よりは数倍は戦略的だし、理不尽な行動の前に周到な準備があったのもまた、日本の想定外を繰り返す頼りない放言よりは効果的だ。私たちの国の施政者は、北朝鮮の体制を崩壊させるためのプランを本気で練った事があるのだろうか?

3114.報道比較2017.9.11 はコメントを受け付けていません。

3113.報道比較2017.9.10

トランプ政権の発足以降、そして北朝鮮問題に関して、Wall Street Journalの記事の質が劣化しているように感じられる。回りくどく、判りにくい記述で「実際には、私にもよく判らないんです」と言いたげな気迷いと散漫さ。なぜ?

3113.報道比較2017.9.10 はコメントを受け付けていません。

3112.報道比較2017.9.9

どうやら日本はまた負け組を選んだようだ。今のアメリカは世界を説得できない。説得する意志さえないかもしれない。

3112.報道比較2017.9.9 はコメントを受け付けていません。

3111.報道比較2017.9.8

スイスのように振る舞う発想が、地球上にひとつしかないのが残念だ。安部氏はどこに圧力の源泉があると思っているのだろう?他力依存も甚だしい。

3111.報道比較2017.9.8 はコメントを受け付けていません。

3110.報道比較2017.9.7

もう中国、ロシアは頼れない、東西冷戦の再来なのだと冷徹に分析している人は、行政にいるだろうか?アメリカにはいるだろうが、日本では疑わしい。非現実的だと言う前に、やるべきことがある。

3110.報道比較2017.9.7 はコメントを受け付けていません。

3109.報道比較2017.9.6

日本に核兵器を管理、制御できる能力は100%ない。原発さえうまく制御できず、領空をミサイルが通過しても想定外と防衛大臣が言う国が、核など…持ってはいけない。それを知りながら、アメリカが日本に核武装を打診するなら、アメリカの情報収集能力にも、いよいよ疑問符がつく。

3109.報道比較2017.9.6 はコメントを受け付けていません。

3108.報道比較2017.9.5

北朝鮮の緊張が高まっているとしても、防衛費増額には眉をひそめたくなる。政権の信用度は低いままだ。

3108.報道比較2017.9.5 はコメントを受け付けていません。

3107.報道比較2017.9.4

北朝鮮の挑発レベルが、技術も含めてロシアが支援しているのでは?と思えるほど大胆になってきた。動けないトランプ政権。石油禁輸など、実現性は低い。いまのアメリカは時間を稼いでいるだけだ。ならば日本も…口先だけ?

3107.報道比較2017.9.4 はコメントを受け付けていません。

3106.報道比較2017.9.3

毎日の官民ファンドの社説が興味深い。ぜひ追求をつづけて欲しい。森友学園・加計学園よりずっと切実で、国民の関心も高いはずだ。これはスキャンダルではない。政策論争だ。どれだけ時間をかけてもやるべき話題だ。

3106.報道比較2017.9.3 はコメントを受け付けていません。

3105.報道比較2017.9.2

落ち着いた週末を乱すのは、いつも北朝鮮。馴れ合いは危ない。

3105.報道比較2017.9.2 はコメントを受け付けていません。

3104.報道比較2017.9.1

国家予算も北朝鮮問題も、似た様相。じわじわと迫る危機に不感症になっている。間に合わなくなってから慌てて動き、後悔するパターンだろう。

3104.報道比較2017.9.1 はコメントを受け付けていません。

3103.報道比較2017.8.31

想定外…日本政府は、不信を招く最も言ってはいけない一言をまた使った。もっともコストが安く、少なくともクリアに事が進展するのは?対話だ。なぜ対話を避けるか?対話はいつでもできる。緊張がつづくほど武器が売れると考えるアメリカと、緊張は支持率向上にはおいしいと考える日本だけが、ギリギリまで圧力を求めているように見える。

3103.報道比較2017.8.31 はコメントを受け付けていません。

3102.報道比較2017.8.30

今までは北朝鮮で事態が緊張すれば、政府は注目を集められ、支持率にも追い風と見ていただろう。だが、潮目は変わった。国民は、北朝鮮への怒りより、日本政府への不信を強めている。

3102.報道比較2017.8.30 はコメントを受け付けていません。

3101.報道比較2017.8.29

5Gへの期待は大きい。同程度の消費電力で通信スピードが上がれば、自動運転は間違いなく現実に近づくだろう。見えている未来。いまから動きはじめれば、確実に間に合う。キックオフだ。

3101.報道比較2017.8.29 はコメントを受け付けていません。

3100.報道比較2017.8.28

シンプルでありたい。それはとても難しいこともあるが、とても簡単なこともある。できることからやってみようと思う。

3100.報道比較2017.8.28 はコメントを受け付けていません。

3099.報道比較2017.8.27

自動車が産業の中心のドイツで、メルケル氏が自動車会社にプレッシャーをかけはじめたということは…ドイツが3.11を見て原子力にどう反応したかを振り返れば、これから先はイメージできる。期限付きでのモビリティのパラダイム・シフトを、確実に推進するつもりだ。

3099.報道比較2017.8.27 はコメントを受け付けていません。

3098.報道比較2017.8.26

日本は動きはじめると、途中で間違いに気づいた時に止まろうとしない。壁に激突して未来を大破させるまで、平気で走りつづける。この文化がいつから始まったのか不明だが、日本が負けパターンに入った時にいつもたどる道だ。私は、この残念な文化だけは、絶対に未来に受け継ぎたくない。

3098.報道比較2017.8.26 はコメントを受け付けていません。
ページ:12345678...108