ORIZUME - オリズメ

Posts Tagged / フィナンシャル・タイムズ

3168.報道比較2017.11.4

選挙で勝つことは、政策ともリーダーシップとも無関係。

3168.報道比較2017.11.4 はコメントを受け付けていません。

3167.報道比較2017.11.3

日経の診療報酬改革への社説のレベルが高い。主張が誠実で、現実を見ている。このような品質の社説がこれからも毎日見られるといいのだが。

3167.報道比較2017.11.3 はコメントを受け付けていません。

3166.報道比較2017.11.2

選挙で勝つことは、政策ともリーダーシップとも無関係。

3166.報道比較2017.11.2 はコメントを受け付けていません。

3165.報道比較2017.11.1

トランプ大統領待ち?奇妙な静寂がつづく。アジア外交でトランプ氏が何か功績を残せるとは思えないが…

3165.報道比較2017.11.1 はコメントを受け付けていません。

3164.報道比較2017.10.31

やり方を変えるには勇気がいる。その勇気をずっと忘れて30年。借金だけが増えている。

3164.報道比較2017.10.31 はコメントを受け付けていません。

3163.報道比較2017.10.30

完全に話題がばらけた新聞各紙。各紙のセンスが問われる。政治に依存しない姿勢には共感する。この状況がつづくのを期待したい。

3163.報道比較2017.10.30 はコメントを受け付けていません。

3162.報道比較2017.10.29

選挙後、凪いだままの日本。混乱したのは天候のみ。長いプランを考えるにはいい環境だ。動きながら、考えたい。

3162.報道比較2017.10.29 はコメントを受け付けていません。

3161.報道比較2017.10.28

信頼がボロボロと壊れている。停滞のはじまりだ。

3161.報道比較2017.10.28 はコメントを受け付けていません。

3160.報道比較2017.10.27

早速、傲慢さを見せる安倍政権。森友学園、加計学園につづくトピックが必要だ。朝日はしっかり取材してるだろうか?また週刊誌に話題をさらわれるのだろうか?

3160.報道比較2017.10.27 はコメントを受け付けていません。

3159.報道比較2017.10.26

成果報酬の法案に、政治や行政を含めたらどうだろう?議員と公務員の仕事も成果報酬にできればいいのだが。

3159.報道比較2017.10.26 はコメントを受け付けていません。

3158.報道比較2017.10.25

国会がはじまるまでの今の時期が、実際の国会のテーマを決めることになる。今のままでは、反対派の朝日や毎日、野党は形成を建て直すだけで精いっぱいになりそうだ。また安倍政権の暴走を許してしまう。

3158.報道比較2017.10.25 はコメントを受け付けていません。

3157.報道比較2017.10.24

盛り上がる気になれなかった選挙への責任は、自らで取りたい。政治に期待しない分だけ、自立していきたいと心を新たにしているところだ。

3157.報道比較2017.10.24 はコメントを受け付けていません。

3156.報道比較2017.10.23

信頼できないと大声をあげる人たちを、もっと信じられない時代。人柄が信頼できないと言われる人が過半数をとって首相になる状態。選択肢がないのなら、政府にいい仕事をさせるだけのメディアや有識者が活躍して欲しいのだが、まだその兆しは見えない。

3156.報道比較2017.10.23 はコメントを受け付けていません。

3155.報道比較2017.10.22

人に投票に行けと言えるだけの説得力のある新聞が、日本にはひとつもなくなった。信じてたくしてみたい政党がなくなったのと同様に。同じことが、買いたいもののない売り場、心に響かないサービスとして巷にあふれているのも似ている。テキトーにごまかす日本の生き方が、どこまでも社会を蝕んでしまった。やり直しだ。

3155.報道比較2017.10.22 はコメントを受け付けていません。

3154.報道比較2017.10.21

消費増税の決断を経て、オリンピックを迎え、その後の景気後退を確実に受ける次の政権。安倍氏に責任を取ってもらおう。今回の混乱で感じたのは、呑まれない場所を確保する大切さだ。

3154.報道比較2017.10.21 はコメントを受け付けていません。

3153.報道比較2017.10.20

人民網が露骨に中国称賛、共産党配慮が目立つ。習氏の政権がここまでのプレッシャーを使い、統制を望んでいるのなら、中国の低迷は早いだろう。

3153.報道比較2017.10.20 はコメントを受け付けていません。

3152.報道比較2017.10.19

これが、これからの中国を見る未来像になるのではないか。中国は国家主義を進め、新聞を含めて何もかもが国家主導になる。結果、今までの成長は消え、窮屈な中国に戻る。アメリカは中国への懸念を強め、ロシア化に備える。日本は、進歩しない固定観念から抜け出せない。

3152.報道比較2017.10.19 はコメントを受け付けていません。

3151.報道比較2017.10.18

行政に依存している限り、国家の発展はない。社員が社長に依存している会社、親の決断にすべてを委ねる家族と一緒だ。うまくいかなくなった時、何もかもが崩れてなくなる。

3151.報道比較2017.10.18 はコメントを受け付けていません。

3150.報道比較2017.10.17

不信の宿る社会の生産性は著しく低い。いま、先進国はどこもその課題を抱えはじめている。

3150.報道比較2017.10.17 はコメントを受け付けていません。

3149.報道比較2017.10.16

中国の経済にかかわるニュースが、アメリカと同レベルに注目されるのが、これからの日常になるのは確実だ。日本の新聞よりも海外紙のニーズがさらに高まりそうだ。

3149.報道比較2017.10.16 はコメントを受け付けていません。
ページ:1234567...108