ORIZUME - オリズメ

Posts Tagged / フィナンシャル・タイムズ

796.報道比較2012.5.1

© nousite, inc. Wall Street Journal 日米首脳会談、安全保障問題が焦点に (2012.4.30) 野田佳彦首相は30日、ホワイトハウスで行われる予定のオバマ米大統領との首脳会談でアジア太 […]

0

795.報道比較2012.4.30

© 2006 Europacorp – TF1 Films Production. All Rights Reserved. 日本経済新聞・社説 薬ネット販売を禁じた裁量行政への警告 薬を買いたいけれど事情が […]

0

794.報道比較2012.4.29

Wall Street Journal 野田首相よ、「第3の開国せず」でいいのか (2012.4.27) 来週30日にオバマ大統領とワシントンで首脳会談をする際、野田佳彦首相は日本現代史に大きな足跡を残すことになる「第3 […]

0

793.報道比較2012.4.28

℗ 2011 Cherrytree/Interscope 米軍再編見直し Wall Street Journal 沖縄在日米軍5000人がグアム、4000人が豪、ハワイへ−日米合意 日米両政府は26日、延び延びになってい […]

0

792.報道比較2012.4.27

© Noritaka Kamiya 何を恐れているのか。誰に操られているのか。小沢一郎氏の無罪判決を、国内紙が一斉に報じながら、彼を失墜させようと躍起だ。戦争に向かった日本のような思考停止報道を見てみよう。 朝日新聞・社 […]

0

791.報道比較2012.4.26

© @さくらじお Wall Street Journal 米FRB 政策経路を再確認し景気判断をやや下方修正 (2012.4.26) 米連邦準備制度理事会(FRB)は25日、短期金利を2014年暮れにかけてゼロ近辺に維持 […]

0

790.報道比較2012.4.25

© 2012 YUME Entertainment 陽気が良くなると電力が気になる。哀しい状況だ。この状況に陥っている原因は地震という天災ではない。政治が機能不全だからだ。 産経新聞・社説 電力需給見通し 節電頼みでは産 […]

0

789.報道比較2012.4.24

℗ 2005 readymade international 産経新聞・社説 TPP交渉と首相 国論二分の今こそ決断を 野田佳彦首相が米紙に対し「国論が分かれている」と語り、29日からの訪米前に環太平洋戦略的経済連携協定 […]

0

788.報道比較2012.4.23

一夜明けたG20のトピックをFinancial TimesとWall Street Journalが取り上げた。国内各紙が称賛した日本の主導権は、世界には通じなかったようだ。そんな文面は、国際紙には見当たらない。 Wal […]

0

787.報道比較2012.4.22

© 2010-2012 Splashtop Inc. G20 ワシントンで主要20カ国・地域(G20)の財務相・中央銀行総裁会議が開かれた。主要議題は今回もまた欧州の債務危機対策だ。 毎日新聞・社説 IMF資金拡充 欧州 […]

0

786.報道比較2012.4.21

© subarusya Inc. Financial Times 「コンセンサスの国」ニッポンの大激論 (2012.4.19) 数日前、小泉という名の人物が日本の国会で、ある法案に反対した。問題の男性は近年では最もカリス […]

0

785.報道比較2012.4.20

© 2009–2012 Georg C. Brückmann (bloo7) Wall Street Journal 今や「ノー残業」は究極のタブー? (2012.4.19) 朝の会議にジーンズで登場しても、大した問題に […]

0

784.報道比較2012.4.19

© 2011 marge co., ltd. Wall Street Journal 人民元と中国の改革 (2012.4.18) 中国人民銀行(中央銀行)が今週から実施した日々の人民元相場の変動幅拡大が大いに注目されてい […]

0

783.報道比較2012.4.18

© NEC BIGLOBE Ltd. 石原氏の政治家としての決断を、国内紙は朝日以外があえて無視。そして朝日も批判。どれだけ国民の意識と乖離しているかが判ると言うものだ。 今日、完全に判った。マスコミは完全に政府側だ。国 […]

1

782.報道比較2012.4.17

© Motoaki Kurumaduka, Tadaaki Hakoda 2011 政府もメディアも北朝鮮への対応に結論を見出したようだ。海外紙が一斉にコラムで取り上げた。国内は原発。まだまだこの問題は終わらない。 Wa […]

0

781.報道比較2012.4.16

℗ 2009 Sunset-France 北朝鮮の問題が過ぎ去り、世界が凪いでいる。バラついたニュース。主観で序列を付けて紹介する。 朝日新聞・社説 日英武器開発―平和主義の理念を守れ 野田首相と英国のキャメロン首相が先 […]

0

780.報道比較2012.4.15

© xgadget 2010 大飯原発再稼働 日本の報道の能力不足に、政治の能力不足がプラスされて、原発問題は収集がまったく付かない。こんな管理体制で未知の技術に手を出していいはずがない。日本に原子力を扱う力は、もはやな […]

0

779.報道比較2012.4.14

© 2010 Katsumi Nishimura, DreamOnline, Inc. SOFTBANK Creative Corp. 北朝鮮ミサイル失敗 北朝鮮のミサイル発射は、数分で失敗となった。この事象をもっとも知 […]

0

778.報道比較2012.4.13

© 2011 Burbn, Inc. Financial Times インターネットに怯えるフェイスブック (2012.4.12) ザッカーバーグ氏が何を怖がっているかは明白だ。多くの消費者向けインターネットサービス会社 […]

0

777.報道比較2012.4.12

© 2009 Ronald Bell 北朝鮮情勢 産経新聞・社説 金正恩第1書記 「遺訓統治」脱却できるか 北朝鮮の金正恩氏が実質の最高権力ポストである朝鮮労働党第1書記に就任した。父・金正日総書記の死から4カ月たつが、 […]

0