ORIZUME - オリズメ

Posts Tagged / ウォール・ストリート・ジャーナル

3320.報道比較2018.4.5

アメリカの制裁関税1300品目は、戦略的というより悪質。保護主義そのもの。中国の安い技術がなければ、アメリカの発展も危ぶまれるはず。反発を想定してのブラフとしては度が過ぎている。

3320.報道比較2018.4.5 はコメントを受け付けていません。

3319.報道比較2018.4.4

公務員の暴走、はじまる。今回は国民は賞賛するだろう。だが、調子に乗らせると、2.26事件に至る。謝罪と是正が必要なのは政府だが、絶賛していい手法ではない。ここまで日本を破壊したのは安倍政権だ。

3319.報道比較2018.4.4 はコメントを受け付けていません。

3318.報道比較2018.4.3

メディアの他人事感覚が際立つ日。彼らが主体的に語ることはあるのだろうか?無関心は大罪だ。

3318.報道比較2018.4.3 はコメントを受け付けていません。

3317.報道比較2018.4.2

私には市町村がやっていたことを都道府県に移すと再建が進むという論理が腑に落ちない。まとめたら効率が良くなるほど無駄なことをしているなら、一気に国家までまとめればいい。財源が減って、医療費負担が増している状況が困窮の原因のはず。しなくていい仕事を作り出し、無理に働いたことにしていないだろうか?

3317.報道比較2018.4.2 はコメントを受け付けていません。

3316.報道比較2018.4.1

時が経つと見えてくるものは、多くある。未来を知らずに決断するのは勇気がいる。決断がうまくいくかは、関わる人がどれだけ尽くしてくれるかだ。信あれば動く。逆もまた然り。

3316.報道比較2018.4.1 はコメントを受け付けていません。

3315.報道比較2018.3.31

今の天皇陛下が仕事をするのもあと1年。今の雰囲気なら、来年は違う人が総理大臣をやっているだろう。政治が権力を乱用する様や、尊敬できない面々が入れ替わりながら支持率が安定しないのを見ていると、皇室というシステムは日本にとって有益なシステムだと思う。民主主義も三権分立も未だに機能させられない残念なオトナによる日本。元号が変わっても、変わらないだろう。私たちが本当に独立した国になるのは、いつだろう?

3315.報道比較2018.3.31 はコメントを受け付けていません。

3314.報道比較2018.3.30

絶対に途中で逃がしてはダメだ。安倍氏を辞めさせてはならない。彼には、日本の政治を壊した責任、憲法解釈を平然と変えるような権力の乱用、人事権を使って行政を暴走させた責任を是正し、まるで仕事をしなかった長期政権を反省させるまでは徹底的に攻撃対象として留まっていただくべきだ。9月まで、時間は少ない。

3314.報道比較2018.3.30 はコメントを受け付けていません。

3313.報道比較2018.3.29

日本政府も情報は持っていないし、発想も似たようなもの。置き去りの状況は加速する。連携の必要性を説いても、他国には日本が邪魔になる。ここまで何の仕事もしていない。居場所がない。

3313.報道比較2018.3.29 はコメントを受け付けていません。

3312.報道比較2018.3.28

北朝鮮の外交は、このところ卓越している。確実に目的を達成しているし、協力者を増やしている。少なくとも、日本の外交よりはずっと機能している。これを30代のリーダーが決断しているなら、相当能力は高い。

3312.報道比較2018.3.28 はコメントを受け付けていません。

3311.報道比較2018.3.27

日本の財政再建にも似た、アメリカの赤字。しかも、この赤字に頼って世界が稼いでいる。財政が破綻しているように見える日本円が安全通貨と世界で言われる不思議のように。

3311.報道比較2018.3.27 はコメントを受け付けていません。

3310.報道比較2018.3.26

中国が卓越した外交をしている中、日本の政治は誰が見てもお粗末。何の準備もせずに様子見で好機を失う日本とは決定的に違う。一番の貧乏くじが回ってくる結果は明らかだ。何も考えていない人が、最後にハメられる。

3310.報道比較2018.3.26 はコメントを受け付けていません。

3309.報道比較2018.3.25

中国はアメリカとの貿易戦争を正面から押し切るポーズを崩さない。弱腰で秘密裏の交渉をして未だに弱腰な日本に比べて、正しい選択だと感じる。必要以上に譲歩する必要などない。

3309.報道比較2018.3.25 はコメントを受け付けていません。

3308.報道比較2018.3.24

三重苦。無視してきた問題が無視できないレベルに悪化しただけで、リスクの芽はずっとあった。想定外の事故ひとつで崩れそうなほど、足元は不安定だ。2007年の頃のように。経済は復活のきっかけはつかめそうだが、政治は絶望的だ。

3308.報道比較2018.3.24 はコメントを受け付けていません。

3306.報道比較2018.3.22

記録。あるべき情報があれば、人は必ず誠実に動く。テクノロジーの進化を止めないための教訓だ。

3306.報道比較2018.3.22 はコメントを受け付けていません。

3307.報道比較2018.3.23

いつでも反対意見は重要だ。無視したがる人は、リーダーにはふさわしくない。

3307.報道比較2018.3.23 はコメントを受け付けていません。

3305.報道比較2018.3.21

このあたりから、地方、自民党内の政権への反対分子、公務員の政権への反発が行動となって現れはじめた。あってはならないことを、強い支持率でもみ消せたが、不信と反発が、今まで躊躇していた告発やリークを後押ししている。安倍政権ではうまくいかないと、今まで協力していた人たちが思いはじめたのだろう。良いことだ。

3305.報道比較2018.3.21 はコメントを受け付けていません。

3304.報道比較2018.3.20

自由主義国家の中央銀行が作り出した量的緩和バブルと、中国政府が作り出した債務依存型成長は、比べてみれば大差ない。どちらが先に歪んで崩れるのか?共倒れのリスクはないのか?

3304.報道比較2018.3.20 はコメントを受け付けていません。

3303.報道比較2018.3.19

春らしい時期に、メディアの話題が散漫だ。不思議なほど、各紙ボケている。Wall Street Journalは唯一、楽しめる話題だったが…

3303.報道比較2018.3.19 はコメントを受け付けていません。

3302.報道比較2018.3.18

誰が見ても中国が正論といえる状況を、中国は貫いている。中国がアメリカを越える現実のはじまりはトランプ氏の政治だったと後で語られる原因になる気がする。

3302.報道比較2018.3.18 はコメントを受け付けていません。

3301.報道比較2018.3.17

世界が変革を求めている時に、変わることから逃避する姿勢。現実逃避のために繰り返す嘘。このままでは、戦後の蓄積は想像より早く消えてなくなるだろう。

3301.報道比較2018.3.17 はコメントを受け付けていません。
ページ:123456789...24