ORIZUME - オリズメ

2850.Apple TVのコンテンツ・ダウンロード時間に注意。1日前にダウンロードの方がいいかも?

0

映画を家で見る…みなさんコンテンツはどう入手してますか?
育児でずーっと映像を消費するライフスタイルから離れていて、久しぶりにApple TVを使いました。
もう「映像はダウンロードして楽しむもの」と決め込んでましたが…どうやら、そう簡単でもないようで。

ボトルネックはインターネットのスピードのようなので、わが家だけの問題かもしれませんが、YouTubeや仕事をしている時は、速いに越した事はないとは常々思ってますが、呆れることはなかったのですが…今回はため息でした。

ちなみに、わが家のApple TVはとっても古く、購入の記憶から察するに第2世代(黒くて小さな大きさになった最初のモデル)です。

Apple TVの情報は、こちらに (Wikipedia)

まずハマった、二段階認証(Apple TVの世代が古いことによる問題)

セキュリティのために、何の気なしに導入していたApple IDの2ファクタ認証が、わが家のApple TVでワークせず。

イライラしながら、画面のメッセージを「パスワード」の画面が出て、その後に「確認コード」を入れる画面が出ると思っていたら、確認コードの画面は、まるで出ない…

Googleで探してみると「パスワード入れて、そのまま確認コードを入れる」と言うことだ!という指摘を見つけ、オフィシャルなページにもその情報をみつけて、おお!と挑戦。

Apple ID の 2 ファクタ認証
このページの「古いソフトウェアを実行したデバイスで 2 ファクタ認証を使うとどうなりますか?」(下から2つめ)

が…古すぎるのか(Apple TV第2世代)、やっぱりワークせず。
Apple IDの2ファクタ認証を解除することに。

2ファクタ認証と、2ステップ認証という、似ている混乱する情報が、またイライラさせられます。このページで、Appleが説明してるんですが、私には未だに理解できません…

Apple ID の 2 ステップ確認

ここで、すべてのApple Deviceがログアウト。仕方ないが、めんどくせえ…

ようやくログイン。Apple TV曰く「2時間54分後に再生できるようになります」

ようやくログインが完了し、目当てのコンテンツを見つけてダウンロード。

「2時間54分後に再生できるようになります」…マジですか?
これでも、時間に余裕をもって挑んだつもりでしたが、想像よりは待たされるんだ。
もちろん、この表示は、ありがちな増えたり減ったりを繰り返すヤツでして、多い時には、気が遠くなってあきらめたくなるような表示に。うろたえて、Macやら、iPadやらでダウンロードしようかとしたのもいけないんでしょうが…

わが家のインターネット、そんなに遅いと思ったことなかったですが、これは耐えられない。
SD品質にしても、半分になることもなく…
たぶん、それなりの不満が出ているようで、Appleも目安は掲載してました。

iTunes Store で購入およびレンタルしたコンテンツのダウンロード時間について

まあ…気休めですね。役に立つ情報ではなく。
1日前に、ダウンロードするのを推奨した方がいい気がします。
少なくとも、友だちや恋人と「今日、映画見る?どれにする?」とやりながら、ささっと見るイメージはまずいです。
この回線品質は、日本だけ?わが家だけ?

素直にレンタル。MacBook Proが古くて助かった

ということで、さっさと近所のレンタル屋に行きました。
わが家は10分圏内。小雨が降ってましたが、ダウンロードよりはるかにストレス・フリーでした。
レンタル・ショップが遠いという人でも、往復3時間は…かかんないですよね。

ですがわが家、DVDプレーヤーがない。
こどもとMacBook Proを囲んで見ました。ヒコーキの中みたい…と思ってたのは、私だけかも。
MacBook、ずーっと古いままでしたが、助かりました。


これをユーザー体験というかはビミョーなことが多々ありますが、
想像よりは「映像コンテンツはダウンロード、ストリーミングの時代」には、うまくシフトしてないです。
iPodはどうたったけ?けっこうしなやかにやったような…と思い返してましたが、

  • CDのリッピングが流行して
  • リッピングを否定せずにiPodを登場させて、Macとつないで楽しめよ、からスタート
  • 回線品質が整うあたりで、iTunesで音楽ダウンロード
  • なるべく1曲でダウンロードさせる文化を作って、ストレスを減らして
  • iPodがビデオに対応したのは、その後

と、けっこう時間をかけてやってましたね。

もはや、インターネットのスピードなんて気にしない、モバイルでもガンガン映像見れるし、と思ってますが、
やっぱり回線スピード、CPU、バッテリー持続、コンテンツ容量のバランスがうまく整っていないと、相当なストレス。

さっさとDVDなんか捨てて、USBだけに統一して、インターネットも無線でいいし…と進みたいのも山々なんですが、
こういう体験をしちゃうと、しっかり足下を固めながら進めないとね、と再認識したのでした。

ところで…ダウンロードが一度も終わったことのないコンテンツ、請求されることはないですよ…ね?

(追記:もちろん、請求はありませんでした。ダウンロードがうまくいった分だけのお支払いでした。
App StoreやiTunesでトラブった時の問題報告方法は、こちらに。

Comments are closed.