ORIZUME - オリズメ

2805.チョコレート・シロップにはトッピング必須?こどもに教えられました

0

こどもの大好きなホットケーキ、パンケーキ、クレープ、アイスクリーム…
そこにチョコレートをたっぷりかけて食べるのが夢らしく「チョコレート・シロップ」なるものを入手しました。

img_7606

さらに「これも!」と言われたのが、トッピング。
「チョコスプレー」と呼ぶみたいですが、「チョコの上にさらにチョコ?」がオトナの感覚で、アメリカで体験した、脳まで突き刺さるような単純な甘味を想像して拒絶してましたが…

img_7608

やられました。
あきらめて食べてみると…ふむ。ちょうどいい。

チョコレート・シロップだけの部分だけだと「甘さ控えめ〜茶色い色が付いた」程度の印象で、トッピングしてぴったりの印象。
ナッツ系のトッピングだと、チョコレートのパワーが不足しそうです。

どうやら、チョコレート・シロップはいろいろ種類があって、Amazonだけでもこの数。

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss_1?__mk_ja_JP=カタカナ&url=search-alias%3Dfood-beverage&field-keywords=チョコレートシロップ

たぶんアメリカ製は濃度も甘味も強い?日本製が甘さ控えめ?と勝手に予想してます。
どこで見分けたらいいんでしょう?
カロリーや重さという訳にもいかず…いろいろ試してみるしかないかな?
クリスマスにむけて、ちょっと考えてみます。

最近は、こどもに本当に教えられる日々です。
何事も、経験ですね。

最近、そんなこどもとの体験を、別のサイトではじめました。

http://asq.mobi/pancake-decoration/

こどもの感覚は、ずっと大切にしたい。
そう気づかされる毎日です。

Comments are closed.