ORIZUME - オリズメ

2382. Creative Commonsを積極的に使っていきます。

0

「TPP大筋合意記念」というわけではないですが、毎日の報道比較のトップ画像をCreative Commons, Public Domainのフォトに切り替えました。
話題に合う画像が見つかった時は、積極的に使っていきます。

Creative Commonsのフォトは、主にflickrで探しています。条件に合わせて選べるので、使いやすいですよ。

cc

https://www.flickr.com/creativecommons/

Creative Commons自体を知りたい方は、このあたりが参考になります。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは by クリエイティブ・コモンズ・ジャパン
クリエイティブ・コモンズ・ジャパン
Creative Commons(英語)

このORIZUMEのコンテンツも、どんどんシェアしたいものですが、ニュース・メディアに了承してもらって引用しているものもあるので、サイト全体にccマークを付けるのは難しいです。どうやっていくか…検討中です。

こうしよう、と思った理由は、いくつかあります。

ORIZUMEのリニューアルを、また考えはじめている。

海外から見られる比率が高まったので、ビジュアルで訴えたい。記事をシンプルで、判りやすくしていきたい。

WordPressのアイキャッチ画像の重要度がどんどん増している。

前回のリニューアルから意識しはじめたら、さらに。アイキャッチなしでWordPressコンテンツが成立しなくなりつつあります。

アフィリエイトはどうでもいいのに、幅を利かせている印象。

特に報道比較。まるでカネ稼ぎのために記事を引用して、意見を言っているように見える。
そこに、PHGのAppleアフィリエイトがバグったりすると、ストレスが多過ぎ。
アイキャッチ画像にアフィリエイトのコンテンツを使うと、ちょっと誤解が。コンテンツの宣伝しているようにも見える。こうなると、コンテンツを作った方も、気分を害する時がありそうな懸念が。

だが、記事に付帯した画像まで許諾は取れない。毎回煩雑。

画像のライツは撮影者の著作権、写っている人の肖像権、許諾を得て掲載している(買っている)メディア…いろいろ考えると、どうやってもムリ。

もっとソーシャルにしたい、いろんな人とつながりたい

ORIZUMEが目指す方向は、オープン。ならばシェアされた時にも、みんなが楽しめる状態にしたい。

結論:Creative Commonsに

そうなると…クリエイティブ・コモンズくらいしか方法はない、に至りました。

タダだから使い放題!…ではない。その発想では、Creative Commonsが死ぬ

ここに至るには、いろいろ考えたことがありまして。
年始に、映像の仕事でこちらを作らせてもらいました。

映像も、けっこうCreative Commonsになってます。
おかげで、風景映像なら撮影に出向くよりは、現地の映像をシェアした方がいい場合が大半です。

上の映像も見ていただければ判るとおり…オリジナルで取ったGoProの映像より、明らかにCreative Commonsのクレジットが入った映像の方がクオリティが高い!
無料のモノが品質が悪いことは、絶対ないです。

この時に学んだことがありました。
ライツ・ホルダーにクレジットとともに、ご連絡をしました。採用活動の映像なので、コマーシャルではないし…と、思っていたんですが、使ってくれてありがとう!と大喜びしてくれる人もいる一方、企業でCrearive Commonsに参加している人にしてみれば「で、あなたは何にContribute(貢献、供与)するの?」という人も多く。
当然ですが、「タダ!ラッキー!使い放題!未来キタ!」とやって、自分だけ営利追求しちゃうと、Creative Commonsという発想は早々に破綻します。

  • だったら、私は何を無料で提供できるかな?
  • 儲かったら寄付しようかな
  • 今度仕事があったら、このフォトグラファーに声をかけてみようかな

くらいは想定しておかないと、未来は訪れません。

ということで、作れるもののシェアを準備中

ということで….

  1. 仕事でチームができそうな時は、声をかけるね。
  2. あ、音楽なら作れるね。あげるよ。
  3. GitHubで、Swiftでよければ、できたライブラリあげる。(2.0に直すぞー…の最中です。)
  4. Sushiにぎれるよ。材料あったら、呼んでくれればにぎってあげる。

と、ムービーの時に返したら、予想どおり、海外では4つめで大喜びするわけで…
この4つなら、ORIZUMEでも遠慮なくどうぞ。

ORIZUMEもシェアできるコンテンツが準備できそうなので、TPPとともに、リニューアルにむけて準備開始!
となりました。

ライツ関係なので、トラブることもあるでしょうが、勇気持って前進してみます。

So, what do you think ?