ORIZUME - オリズメ

2218.資産運用ログ2015-Week17,18,19.5: 日本の連休+Sell in Mayスタートに身構えてましたが平静なり

0

昨年は、特に何も起きなかった、むしろ5月から上げていった記憶の春の連休。
昨年以前は、悪い思い出ばかりなので、一応、身構えてましたが、4/30に大きく下げたくらいで、他は大きな動きもなく。落ち着いてました。
FOMC、日銀、安倍さん訪米で、どうなることかと思ってましたが、揺れたのは4/30だけ。それでも4月初旬に戻った程度。暴落ではなく調整と呼ばれるレベルです。

N225 Interactive Stock Chart   Yahoo  Inc. Stock   Yahoo  Finance
ずっと調子の良かった日経平均。4月に戻っちゃいました。

NhmrvQRBn2AYx6cAMwZX4BCAtjHfVbQ4v8BqPn9dKq3XfkAAAAASUVORK5CYII=
NY DOWも4月30日にズドン。この連休の動きも上げて、下げて。

mRqfAir0oQwABTJbAAAAAElFTkSuQmCC
NASDAQも似たり寄ったり。

為替はさらに落ち着いている印象。
私は、一足早めに悲観、ベア準備を進めているので、下落ならもう少し動いて欲しかった。
それでも、ゆっくり休めた連休でした。

ドル高警告が、そろそろ本気モードに。TPP後?やっぱり6月が恐い

アメリカ中央銀行のFRBがドル高に徐々に懸念を示しはじめました。
今回は安倍さんの訪米とタイミングが一致したからか、日本もアメリカも中央銀行は派手なことは言いませんでしたが、6月利上げは、まだあり得る?と思える発言もチラホラ。同時に、ドル高がアメリカ経済低迷の原因になっている、との表現が。半分は、ドル高がプラスになる業界もある、とバランスを取ってるんですが、TPP合意、アメリカ経済界からの要請…いろいろ考えても6月が恐いです。

新興国でもっとも活況なはずのインド株は、すっかりこのところ低調になっちゃいました。
ADdqvK5jn2eLAAAAAElFTkSuQmCC
すでに利上げを見越した資金移動ははじまっている様子。

やっぱり中国株はバブル末期?この3月下旬からの異常な上昇はなんでしょう?
B8GewlPsNgTtgAAAABJRU5ErkJggg==

ドル高警告で、一番痛い思いをするのは、人民元のはず。H株にはその痛みは波及しないでしょうか?

TPP、下落で少しだけ利益を得るために、ワラントを準備中

株はどれも手放して、ベアETFにシフト中。
感覚を失うのも恐いので、少しだけワラントで勉強中。
ひとつはTPPにむけて、商社をコールで。
もうひとつは、下落した大型株のコールを次の決算にむけて。オリランド、アステラス、ホンダ、キッコマンあたりを狙ってます。次の決算が好調の前提で仕込むので、外されるとイタいなあ。

愛を込めて、アキュセラを待つ

昨年、ちょうど今の時期に長めにアメリカにいました。
その最後にお逢いしたのが、アキュセラの窪田社長でした。
良い会社だな、と思ったのと、取り組みがユニークなので、愛を込めて投資したいと待ってます。
一度、保有したこともあったんですが、上昇時期に手放し、その後、取締役でゴタゴタがあるようで。
ベンチャーならではですね。ご苦労、お察しします。
成功への最後の難関のような気もしますし、出直しを宣告される前兆にも見えます。
私は、前者に賭けてますが、見方は人それぞれでしょう。
事業をやってて、アメリカを見ている私としては、窪田社長の実績は本当にすばらしく、事業の内容にも、経営方針にも、本当に尊敬の一言。応援したい気持ちでいっぱいです。
ただ、投資は愛だけじゃダメ。
仕事、結婚、育児…何でもそうですね。好きだけで近づくと、思ったとおりにならなかった時に、反動が憎しみに変わったりするので。
冷静に、値段を考えてます。
もう一度、600円を切ったところかなあ。

お仕事で、アメリカでまたお逢いできるように、仕事も投資も精進をつづけます。

連休に、いろいろ長期の展望を考えてスッキリしました。
今年も、もう3分の1は終わりました。
あと3分の2、楽しめるように…アタマを使っていきます。

So, what do you think ?