ORIZUME - オリズメ

2182.iPhotoからPhotosへ。最後に過去のトラブルをログ:Dropboxでライブラリ管理編

0

2015.4.14 訂正:Photos (写真)へのアップデート作業後、使用して記事に誤りがあったことが判りました。訂正してお詫びいたします。
Photos (写真)は、ライブラリを唯一というのは誤りでした。ライブラリはiPhoto同様、いくつでも作ることができます。ただ、メニューにはその項目が一切ありません。ライブラリ作成には、Optionを押しながらPhotos (写真)を起動することで、実行可能になります。

この前にやった作業は、
ライブラリ修復編
iPhoto Library Manager編

iPhoto Library Managerのおかげで、しっかり立ち直ったiPhotoライブラリ。
Time Machineのバックアップに、わずかながら不安を覚え、複数のMacでiPhotoを使っていれば「iPhotoライブラリをDropboxに入れて、シェア」という発想は自然と浮かびます。

実際に、やってみました。
実践時の、詳しい解説はこちらに。

iPhotoライブラリをDropboxに入れるのは無謀だったか?25日経っても同期が終わらない。

iPhotoライブラリを持つ2/3のMacのDropbox同期が終了。快適さがジワジワときました。

結論ですが…想像どおりの機能は手にできますが、同期スピードを大きく犠牲にします。Dropboxの、なんとも心地いい、ちょっと待っていれば同期する「It’s just works」のフィーリングが失われます。
これは、想像以上に致命的です。

Dropboxでスクリーンショットをシェアしたり、写真をDropboxでシェアして管理している人が想像するような快適さは得られません。

  • iPhotoライブラリを同時に複数のMacでは開けない。あとで大量の競合コピーがライブラリ内に出現しますし、数々のサムネイルやデータの不整合が起きます。
  • DropboxがiPhotoライブラリの動機を終えるには、数分ではすみません。数時間まではいきませんが…(いえ、写真の枚数によっては数時間も必要な時は、しばしばです)
  • その結果、Dropboxは他の同期も手間取ることになります。仕事で使うはずのデータ、さっさと同期して入手したいデータが、iPhotoのせいで遅れます。これは、iPhotoを起動している間、ではないです。ちょっとでもiPhotoを起動しただけで、です。
  • iPhotoの挙動にも影響を与えます。なんとも引っかかるような、通常でも遅いと言われるスクロールや挙動が、さらに多くレインボー・カーソルを見るようになります。

この原因は、iPhotoの仕様です。
たとえば、ほんの一瞬、iPhotoを起動して、終了します。
すると…

iPhoto mechanism

Dropboxに入っているiPhotoライブラリ内で、1000個以上のフォルダ(Dropboxインデックス対象)に変化が生じます。
そして、写真がある場合、いくつかのサムネイル、顔認識データ….大量の管理のための情報が生成されます。
これらが、ひとつでも欠けると、iPhotoライブラリには不整合が発生します。
高速なインターネット環境だったとしても、1インデックスが1秒で処理できても、一瞬のiPhotoが1000秒、約16.7分のロスを生みます。これが、同期するデータの遅延を生みます。

これはキツい。「iPhotoが時代に合わなくなってきた」の、もっとも顕著な部分は、これだと思います。
それでもiPhotoを使いたい理由は、写真を円滑に管理できて、とても楽しく写真を中心にしたコミュニケーション、エクスペリエンス。ここはたしかに評価できるのですが…

Dropbox側で、対策するしかなく、もっともシンプルで、期待に合致したのが「ブラウザのDropboxを使う」でした。
これは、想像以上に快適です。
Dropbox iPhoto

私は「以前のバージョン」へのアクセスか、シェアの時しか使わなかったのですが、すごい!と感動でした。

  • Dropboxの対象データの最新状況が、もっとも適切にわかる場所
  • ドラッグ&ドロップでアップロード可能。当然、ダウンロード可能。削除も、名前の変更も、プレビューも…ほぼなんでも可能。
  • 強力な検索。すべての対象データを検索可能。

私は、同期の衝突が起きた時の競合コピーは、ほぼブラウザで処理するのが大半になりました。
DropboxSearch

この機能がなかったら、さすがにiPhotoライブラリをDropboxで…という発想は、あきらめていたかもしれません。

iPhotoからPhotosへ編

So, what do you think ?