ORIZUME - オリズメ

2170.資産運用ログ2015-Week13,14: 日経平均2万円は夢に消えたようで

0

先週から年度末、3月末を経て海外がイースター休暇の週末を迎えた2週分です。

日経平均はズルズルと下げ、2万円は夢に消えたようです。4月早々の日銀短観も喜べない慎重な結果。海外も伸び悩み。2週つづけて静観しているのが正解のマーケットでした。

global

こうやって見てみても「ドイツに資金が集まっている」と言われてましたが、年明けから調子が良かったのは日本株。そのグラフが世界揃って、ガクっとこの2週間で落ちました。
これが調整と呼ばれるレベルで終われば、次が見えるでしょうが…私は悲観です。

もう2万円で騒ぐ人はいなくなった日経平均。地方選挙も盛り上がらず、安全保障議論ばかり。

上がる妄想をメディアが唱えている先々週よりはいいですが、農業改革やるぞ、と意気込みが見えて、賃上げ交渉いい結果が出てきた後、政治は経済を置き去りな印象。私は、とりあえずの日経インバースの仕込みを終えました。今の2300円台より下に下がるでしょうか?

唯一のエンジン、アメリカもいい数字が出ない。いよいよドル高に警告?

「利上げ、どこかでやります」のFRBの宣言以降、出てくる指標はどれも明るいものが少なくなってきました。利上げは6月?と読んでいた人が「先延ばしかも?」と言い出すくらい、アメリカの成長が止まって見えます。当然、株価の上昇もストップ。出て来る話題が徐々に「ドル高が成長を阻害」に集約されてきました。おそらく、攻撃対象は…人民元。
そういう意味でもBABAを100USD超えた価格で仕込んだのはミスだったかも。
私の手元で売れ残り感が漂っているのは、相変わらずBABA, GPRO, C, GS。TSLAも伸び悩んでます(こちらは夢に期待で…OKですが)
徐々に仕込んでいるベアETFは、バーゲン・プライスがつくことがなくなりました。全体に低調ですね。大きな調整がないといいですが。

すごい伸びてる?H株。ベアがついにマイナスに。中国恐るべし

じゃあ、どこに資金が集まっているのか…今週、中国株の伸びがすごいです。H株ベアのETFをが、ズルズルと下がり(ということは香港株が上昇)ついに損失状態に。昨年の香港民主化デモで暴騰し、どれだけいい指標を出してもマイナスになることはなかったETFが、私の知る限りで最安値です。

Hstock

これを見ると、世界でマネーが行き場を探して動いてる印象ですね。日本の天井が見えたら、アジアインフラ投資銀行が要因か分かりませんが、中国にマネーが集まる。でも…中国は何も解決してないです。むしろ不動産見ても、経済統計見ても、お先真っ暗だと思うんですが。いい仕込み時期かもしれません。

いま、私は全体に悲観です。
Sell in Mayの時期に入るとも言われますし、春先はいつも不安定な記憶があります。
大きな急落がこないといいですが…

So, what do you think ?