ORIZUME - オリズメ

2129.資産運用ログ2015-Week8,9: 仕事は突然忙しくなる。マーケットは待ってくれない。放置できる環境で幸運だった。

0

先々週、本業がピークを迎えて反省どころではない事態に。
その状況を先週も引き継いで、2週分+2日の遅延で運用状況を振り返ってみます。

放置できるほど上昇相場。放置したいほど理由のない上昇。

仕事が忙しくても、ほっぽらかしにしていいほど、株価は上昇気流でした。
時間に余裕があれば、悲観的だった気分を取り直して、1,2か月だけの勝負に出たかもしれませんが、そんな気持ちの余裕はなし。横目で見ていました。
もうひとつ、いまいち乗っていけないのは、なんで上がっているのか理由が見えません。時間もなく、判断ミスをしそうな時期なので、参加を見合わせました。あとでGood decisionと思えることを願ってます。

放置したままでも上昇相場はハッピー。

上昇相場がいいのは、放置してても保有資産の想定価値が上がること。忙しい中、数分だけチェックして終わりにできます。この私が「歯みがき」と呼ぶクセをやめて、本当に放置すると、えらいことになります。

国内系

  • 本田技研が「ここまでいったらいいな」をラクラク突破して約定。調整したらまた買います。今年はジェットがありますから。
  • オリランドのワラント・コールが株式分割発表のおかげでうれしい誤算というほどアップ。
  • 金、プラチナのETFは下落。バーゲンと思って狙いはじめてます。
  • 日経インバース、H株プットも当然下落。これもクラッシュ仕込みなので、マイナスですがさらに下を待ちます。

US系

  • 待っていた金融系が利益圏に。忙しいし、欲を出して、もう少し待つ。後悔したら忙しさのせいにしよう。
  • GoProとBABAが激しく下落。マジかよ…の領域まで下げてます。TSLAも一時期よりは含み益減ってきた。
  • AAPL、DIS、AMZNは思い出の1株がすごい値段に。怖くて買えない次元まで上がっていく。マーケットは恐いなあ、と他人事。
  • 不思議なのが、インバース、ベア、プットと呼ばれるETFも落ちてこないこと。狙い定めて予約入れてるんですが、なかなか約定しない。過熱感ありと思っている人も多いということ?

そんな感じで、ゆっくり眺めて仕事に集中できました。幸運でした。

ワラントではじめて満期到来

意図的に満期まで放置したUSドル・コールのワラント。どうなるんだろう?と満期日などドキドキしていましたが、当日は口座にもしっかり載っていて、翌日、口座から消えました。
そして、満期精算通知がきました。(私は取引報告を郵送にしています。)
IMG_0421

精算金額は、見込みよりちょっと多め。ディール全体では損失でしたが、ずいぶんリカバリーできました。
悪くない印象です。
対象原資産がたくさんある中、どれを選ぶのかにも、これで緻密に計算するクセがつきそうです。

  • コールでは、満期日に対象原資産が、権利行使価格よりも高ければ精算発生
  • プットでは、満期日に対象原資産が、権利行使価格よりも低ければ精算発生


この原則、しっかり覚えておこうと思います。

それでもやっぱり、利益が出ているときに手放した方がいいですね。ワラントは。
損が出ているのに配当金受け取った時に似た喜びでした。

H株のプット・ワラントは、完全にゼロになりそうだ…このワラントの満期日は3/11。
うーん…ワラントの満期日は、遠く見えているが、案外すぐ、来る。

So, what do you think ?