ORIZUME - オリズメ

1958.シティバンクの日本撤退が決算で正式発表。2015年末までに完了と。

2

10月14日に決算発表が行われ、日本法人のウェブサイトにも正式なリリースな掲載された。

利用者としては感謝の言葉しか見つからない、というのが過去への思いなのは変わらない。いっしょに撤退を決めたのが、先進国として知られる国ではないことを見ると、日本の市場は閉鎖的で儲からないと思ったか、日本の金融マーケットの未来はヤバいよ、と察して幕引きしたかのいずれか。
オープンな私たちであれば、もうApplePayに対応したCITIBANKのサービスをすぐに享受して、当時はもてはやされたUSDも決済に使える、だから店頭でレートを見てJPYかUSDのどちらかで払うかを決める、のような意識でいられたのだろうが…
日本の個人金融のグローバル化に挑戦したプレーヤーが去るということは、反省と危機感を持って受け止めないと、日本の金融資産はゴソっと目減りする前兆かを見失うことになる気がする。

IMG_5994

売却先は邦銀で、年内にも売却先が決まる模様。どこに決まっても、気配りやおもてなしではレベルが上がっても、シティバンクがしていたような新しいサービスを国内銀行ができるとは思えない。私としてはリスク・マネーの預け先のつもりだったので、似たような方々が多ければ、売却先からは一気に資金が流出するだろう。行き先がない…。どうしよう。

こういう未来が、ひょっとすると日本の未来だろうか?
iPhoneを買いたいけど買えない。Teslaを買いたいけど買えない。マクドナルドは残ってもSTARBUCKSは消えるかも。マーケットとしての魅力さえ失いつつあるとしたら、かなりさみしい。

2 Comments

  1. Yasuo Shimizu

    閉じられましたか…行動が早いですね。すばらしい。
    動きが鈍いと、反省しました。

    おっしゃられるとおり、いくら円安でもいいので海外に移管して欲しいというのが私も希望です。

    返信
  2. 通りすがり

    こんにちは。私は、先週、シティバンクの口座を閉じてきました。
    日本から撤退するなら海外に自動移管させてほしかったですね。
    おそらく、それが一番歓迎される方法じゃないかと思います。
    昔(2000年ごろ)は、電話をアポを入れれば、店頭で他の国のシティバンクの開設手続きを取ることができました。私もそれを利用し、リスクマネーは海外で運用しています。

    返信

So, what do you think ?