ORIZUME - オリズメ

1756.OS X YosemiteとiOS 8のConnected(連係)でビデオのスクリーン・キャプチャが容易に?

0

これもBENJAMIN MAYO氏が情報ソース。
Many Thanks, Mayo!

App Storeのアプリケーション紹介に、ビデオを使えるようになるよ、とのアナウンスにDeveloperは盛り上がってましたが「Appのビデオ・キャプチャをどうするの?」と思っていました。
Appを使っているビデオを作りたくても、スクリーンショットは撮れても、ビデオは特殊なソフトウェアを入手しないとどうにもならず…私の会社が手がけるiPadの企業用ソフトウェアのプロモーション・ビデオも、えらく苦労したのを記憶してます。

最近、X-MirageというMac Appを見つけて、あまりの素晴らしさに即入手しました。今年、アメリカにプロモーションで行った際にも、現地で1日で簡単にプロモーション・ビデオを作れました。
それでも、けっこう苦労することが多いんです。AirPlayを使うアイディアなんですが、解像度に悩む部分があったりして。
が、ついに。Appleが公式にサポートするみたいです。

OSXYosemite_iOS8

開発に使えるMacがないので、実際にトライできないのが残念ですが、OS X Yosemiteでは、USB接続したiOSデバイスから、QuickTimeでスクリーン・ビデオがキャプチャできる…らしいです。
9to5Macに、おそらくMayo氏がしっかり試したYosemiteのスクリーンショットがあります。
これで、Appのビデオは、かなりラクに作れそうですね。

9to5 Macでは、このスクリーンの流出にAppleとのNDA違反?とのクレームのコメントも付いてます。
Developerとしては、この線引きがかなり難しく、いつも秋までダンマリにならなければいけないのですが…
このネタは、明らかにポジティブだと思うので、掲載してみました。

So, what do you think ?