ORIZUME - オリズメ

1311.Watch is WOW!

0

iOS7に気を取られていたら、アップル関連の衝撃のニュースがいくつか入ってきました。

Appleが高級ファッションのイヴ・サンローランからCEOを引き抜く,彼が担当する“特別プロジェクト”とは? (by Tech Crunch Japan)

Appleの「iWatch」商標登録申請、メキシコ、台湾、コロンビアなども—米メディア報道 by IT PRO 日経BP

これで、AppleがiWatchをスタンバイしているのは明白。
世界中が「こんなの?」とイメージを作ってましたが…

iWatch – Concept or Leak?
iWatch – Concept or Leak? by Pyropixel

Here’s What Apple’s iWatch Might Look Like According To Concept Designers [Gallery]

Which Would You Rather Have: An iWatch Or Google Glasses?

ここにピックアップしたのは、どれも「こんなのだったら欲しいな」と思うもの。みなさん、なかなかいいセンスをお持ちで…

iPhone5-PF-Pyramid_Features

元々、アップルでの職歴があったとはいえ、イヴ・サンローランからブレーンを得たということは、アップルからウェアラブル・デバイスがリリースされるとしたら…次のことは明確になったようです。

それはファッションのエッセンスを持っている
iPodという武器でコンピュータからモバイルへ向かった時のように、ビジネスのスタイルから変える。ウェアラブル・デバイスにアップルはファッションのエッセンスを持たせることを決めたようです。Google Glassとは異なるアプローチですね。
ひとつとは言わず、何個も欲しくなるものかもしれません。iPodがそうだったように。
音楽が欲しいと思ったらiTunesで探す。それと同じようなチャレンジを、ファッションにむかってチャレンジしはじめたとしたら?
シーズンの概念がある、流通にひとつの確立されたメカニズムが存在する…ファッションには、ビジュアルやトレンド以上に多くのノウハウが存在します。そこを欲しがったというのは、iTunesが音楽業界を飲み込んでいった時のようなインパクトを秘めているかもしれません。
仮に、ファッションのエッセンスをビジネスに取り組むとなると、Apple Storeがさらに強烈な武器に変貌します….恐ろしいほどに。

Affordable, but not so cheap
Appleの価格設定は秀逸です。手が届く…でも安くはない。高価かも…でも無駄ではない。そんな「Affordable」というバランスの取れた金額に、どの製品も設定されています。
今回のiWatchも、決して安いものにはならないようです。SwatchやCASIOではなかった。ROLEXでもTAG HEUERでもなかった。YSLというのが…読みにくいですが、時計をしり尽くしているメーカーや、必要以上に高く売るノウハウは要らない、ということでしょうか。YSLはクチュールもやりながらプレタポルテもやっている。グッチグループのため、ウォッチ・ビジネスの情報も持っているかも。Paul Deneve氏の能力によっては、アップルが新規参入する業界に、かなりのノウハウが活かされる可能性があります。

iOS7のデザインが布石?
なぜあそこまで影を付けないんでしょうね?iOS7は。曲面で見せると違和感があるんじゃないでしょうか?シャドウは。また、シャドウは固定で画像にエフェクトとして付けていると、解像度の異なる画面では破綻しやすくなります。iPhoneとiPadまでは何とかごまかせましたが、iPadのRetinaが出て、iPad miniあたりで破綻してきました。それが理由かと思ってましたが…時計サイズでiOS7が走ったら、今のiPadと同じベースのデザインは受け入れにくいですね。ですがiOS7は…時計でも同じOSが走るかは判りませんが、同じインターフェイスになった時、かなり自然な仕上がりになりそうです。

そういう目でiOS7を見ると…AirDrop、iTunes Radioあたりの存在感が…ググっと増す気がします。

完全に私の妄想ですよ。妄想。
あまり期待しすぎないように….お互いに。

Comments are closed.