ORIZUME - オリズメ

Posts Categorized / Politics

374.報道比較2011.5.12

産経新聞・社説 「あたご」無罪判決 指弾された恣意的な捜査 日本経済新聞・社説 船舶事故の再発防ぐ仕組みを 毎日新聞・社説 あたご衝突無罪 ずさんだった検察立証 読売新聞・社説 イージス艦衝突 無罪は事故の免罪符ではない […]

0

373.報道比較2011.5.11

朝日新聞・社説 原発事故賠償—東電温存にこだわるな 福島原発事故の賠償策をめぐる政府内の検討が大詰めを迎えている。社説は、東京電力の負担に上限を設けるかどうかなど、関係者の利害調整ばかりに焦点が当たっていると指摘。東電を […]

0

372.報道比較2011.5.10

朝日新聞・社説 浜岡原発—津波だけではない 産経新聞・社説 浜岡停止決定 懸念する電力不足の連鎖 日本経済新聞・社説 浜岡原発停止の影響を最小限に抑えよ 毎日新聞・社説 浜岡運転停止 電力不足を招かぬよう 読売新聞・社説 […]

0

371.報道比較2011.5.9

産経新聞・社説 電気料金値上げ 認められない安易な転嫁 福島原発事故の補償をめぐり、電気料金の安易な値上げ構想が独り歩きしていることに苦言を呈する内容。何より政府が補償に関わる基本方針を明確にしていないことが問題だとし、 […]

371.報道比較2011.5.9 はコメントを受け付けていません。

370.報道比較2011.5.8

朝日新聞・社説 被災地の農業—未来見すえて一歩を 被災地の農業復興には、規制緩和で集団化を促進して国際競争力を高めるとともに、若い力を呼び込むことが不可欠だとする内容。東北の復興に加わりたいという若者の意欲を農業にも取り […]

0

369.報道比較2011.5.7

浜岡原発停止 朝日新聞・社説 浜岡原発—「危ないなら止める」へ 産経新聞・社説 浜岡停止要請 原発否定につながらぬか 日本経済新聞・社説 浜岡原発停止は丁寧な説明が要る 毎日新聞・社説 浜岡停止要請 首相の決断を評価する […]

0

366.報道比較2011.5.5

朝日新聞・社説 こどもの日—守ってあげたい 産経新聞・社説 こどもの日 みんなで一緒に上向こう 毎日新聞・社説 こどもの日 新しい文明を渡したい 読売新聞・社説 こどもの日 被災児の将来を思いやる日に 各紙とも「こどもの […]

0

364.報道比較2011.5.4

朝日新聞・社説 1次補正成立—政争はやめるにしかず 震災からの復旧に向けた政府の第1次補正予算が成立した。これを機に「菅降ろし」が始まる気配もあったが、与野党の動きは急速にしぼんでいる。社説はこれを大いに歓迎し 成立に先 […]

0

363.報道比較2011.5.3

朝日新聞・社説 大震災と憲法—公と私をどうつなぐか 「被災者一人ひとりの暮らしを立て直し、支えていくこと」と「被災地を広域にわたって復興し、再生していくこと」、この「私と公」にどう折り合いをつけるのかという難題の解決には […]

0

360.報道比較2011.5.2

朝日新聞・社説 大津波の教訓—自分の命をだれが守るか 震災当日、午後2時46分の最初の揺れから津波到達までの30分前後で、生死を分けたのは何かと問いかける内容。社説は、津波から生き残った人々の証言を紹介しながら、「行政が […]

0

359.報道比較2011.5.1

外交 朝日新聞・社説 震災後の外交—世界の目に感度鋭く 産経新聞・社説 日米外相会談 普天間決着を最優先せよ 毎日新聞・社説 日米同盟 国民の連帯感が基盤だ 読売新聞・社説 日米外相会談 緊密対話を同盟強化に生かせ 松本 […]

0

358.報道比較2011.4.30

復興行政 朝日新聞・社説 被災地の漁業—再生に知恵をしぼろう 復興構想会議で漁船・養殖施設などを国費で整備するよう求めた村井宮城県知事の提案を紹介しつつ、国による手厚い支援の必要性を訴える内容。漁船や定置網を導入する際の […]

0

357.報道比較2011.4.29

原発事故 朝日新聞・社説 原発事故賠償—指針作りを急ぎたい 産経新聞・社説 原発事故補償 合理的な判断基準を示せ 東京電力の原発事故を受け、賠償・補償の基準作りを担う原子力損害賠償紛争審査会が1次指針をまとめた。指針は、 […]

0

355.報道比較2011.4.28

観光復興 朝日新聞・社説 大型連休—そうだ 東北、行こう。 毎日新聞・社説 震災と観光 旅をして経済も元気に 読売新聞・社説 黄金週間 震災乗り切る英気養う連休に 各紙とも29日からの大型連休を前に、「観光」で日本経済を […]

0

352.報道比較2011.4.27

被災地情勢 朝日新聞・社説 余震と直下型—列島全域、安心できぬ 3月11日の地震で地下の構造が変わったことで、列島全体で地震活動が活発化しているとし、東北地方の余震のみならず、日本全域で警戒が必要だと呼び掛ける内容。公立 […]

0

351.報道比較2011.4.26

統一地方選 朝日新聞・社説 統一選終わる 産経新聞・社説 民主党大敗 首相はなぜ責任直視せぬ 毎日新聞・社説 民主統一選敗北 内紛を蒸し返す場合か 統一地方選・後半戦が25日に投開票され、民主党は市区長選で推薦した6候補 […]

0

350.報道比較2011.4.25

被災地情勢 朝日新聞・社説 復興再生ビジョン2—最高文化の基礎づくりへ 日本経済新聞・社説 被災地の一体的な再生へ法整備を急げ 毎日新聞・社説 大震災と司法 現地に赴き紛争解決を 朝日は、昭和初期の物理学者・寺田寅彦氏の […]

0

349.報道比較2011.4.24

被災地情勢 朝日新聞・社説 被災者の心—地域に広いケアの網を 避難所で怒りっぽくなったり、不眠を訴えたりする大人が増えている。子どもは急に甘えたり、多弁になったりするほか、突然「津波ごっこ」をして周囲を驚かせる幼児もいた […]

0

348.報道比較2011.4.23

原発問題・警戒区域 朝日新聞・社説 放射能と避難—住民の納得が大切だ 産経新聞 「警戒区域」指定 誠意尽くし説明と説得を 福島第一原発から半径20キロの区域が22日、災害対策基本法に基づく「警戒区域」となり、住民の立ち入 […]

0

347.報道比較2011.4.22

原発問題・警戒区域設定 日本経済新聞・社説 警戒区域の避難者に丁寧な説明尽くせ 毎日新聞 警戒区域設定 住民感情配慮し運用を 読売新聞 「警戒区域」設定 住民に説明と代償措置が要る 政府は22日午前0時から、福島第一原発 […]

0