ORIZUME - オリズメ

Posts Categorized / Tech

2638.WWDC Expectations from a Developer

いよいよ、AppleのWWDCがはじまりますね。
憶測も広まっていますが、徐々に熱狂の印象は薄れてきている印象。Appleへの期待値が下がっている現れのひとつでしょうか?
最近の、エンジニアの視点からいくつか考えてみました。

0

2190.Photos(写真)第一印象。変わったのは見た目。中身に大きな変化なし。

見た目は大きく変わったように見えますが、中身に大きな変化はありません。ユーザー・インターフェイスが大きく変わっただけで、中身は「あれれ?」というほど、変わってないです。ですが、悪い印象かといえば、まったくそんなことはないです。
Yosemiteのしたかったことがわかってきた、全体のバランスが取れてきた印象です。

0

2183.iPhotoからPhotosへ。最後に過去のトラブルをログ:iPhotoからPhotosへ編

写真というデジタル・データは、管理が厄介なものになりつつあります。
現時点で、その答えを適切に出せた人は、まだいない気がします。iPhotoのライブラリ破損と、その後のTime Machineさえリカバリーできなかったことは、相当ショッキングでしたが、通常の使用で写真をなくす、消してしまう、ということは皆無でした。

0

2179.iPhotoからPhotosへ。最後に過去のトラブルをログ:総括

iPhotoがようやくPhotos(写真)にアップデートされることになりました。
過去の大きなトラブルを越えながら、ここまでiPhotoで起きた大きめのトラブルと、その対処法を改めて残しておきます。
私の経験が、新しい写真管理時代へのシフトに、少しでも役立つといいな、と思っています。

0

2102.EthernetケーブルのCATのレベルを5から7に。地味に生産性向上。

取り憑かれたようにMacがパフォーマンスを発揮できない状況がつづいているため、何かできることはないか…?と考えてた挙句、Ethernetのケーブルをレベルアップすることにしました。通常のブラウザの作業に、大きな進歩はないです。歴然と差が出たのは、Time MachineやDropboxの同期。倍速になりました。

0

2076.Yosemiteの日本語入力には期待。”l (エル)”の変換を自分好みに修正。

いまのところ、Macの日本語変換に満足しない部分もいっぱいですが、徐々にこなれてくるでしょう。
固有名詞が、Macで使ったらiPhoneでも気持ちよく出てきたら、それだけで十分です。
どうしてもムリ…と思って修正したのが「l (エル)」の変換が、「らりるれろ」ではなく、ちいさい文字への指示文字に使われることでした。

0
ページ:1234567891011